Politologue Sans Frontieres 「国境なき政治学者」

ペンシルベニア大学政治学部博士課程を卒業し、アメリカ空軍戦争大学で教鞭を取った後、アメリカ中西部のセントルイス大学の政治学部で教えています。国際関係学、安全保障、東アジアの政治学を担当しています。ここ数年は日本の軍事力と文明間の紛争の研究を進めています。 このブログでの意見と表現はあくまで著者個人のものであり、必ずしも関係機関の政策を反映するものではございません。

2012年05月

アメリカ空軍大学@FB

フェイスブックをしている方々で私の大学に興味がある方へ。

アメリカ空軍大学のFBのページが少しずつ発展してきました。Like ボタンを押してファンになって頂ければ幸いです。

担当者と話をしたところこれは新しい試みで今後もアップデートを頻繁にしていくそうです。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.890162070917.2416541.609288&type=3#!/pages/Air-War-College/111087268944346

週末アップデート

先週は仕事の面で珍しくラフな週だった。気を取り直して新しい週を迎えたい。

ただ同時に大きく進展した面もあった。この進展をしっかりと固めて前へ進みたい。

生徒の卒業まであと2週間ほど。今週も忙しいが来週からは少しずつリラックスできそうだ。

田中宇氏の「国際ニュース解説」

田中宇氏の「国際ニュース解説」の最新号は北朝鮮での取材について。とても良かった。貴重な写真も多い。是非お勧め。

オフィスのリス

オフィスで仕事をしていたら窓際に突然現れたリス。携帯のカメラを向けると逃げ出すかと思いきや、しっかりポーズをしてくれた。窓際に置いていたピーナッツのビンを狙っていたと思う。

IMAG0012

日本人が知っておくべきワシントンでの日本

今日のワシントンポストのブログから。

Japan summit? What Japan summit?

http://www.washingtonpost.com/blogs/post-partisan/post/japan-summit-what-japan-summit/2012/05/01/gIQATghGuT_blog.html

日本では大体的に報道されている野田首相のワシントン訪問、こちらアメリカではその情報さえ得るのが大変なくらい、注目されていない。この記事によるとホワイトハウス訪問時の公式夕食会を開かずにオバマ大統領はアフガニスタンに出発した模様。実際アフガニスタンでのニュースはしっかりとテレビやネットで報道されている。一方で夕食会で野田首相と同席したクリントン国務長官は夕食を「時間通りに」終わらせたあと、中国へ飛び立ったようだ。この記事に書かれている通り、ニューヨークタイムズ紙にも今回の訪米の記事は見当たらない。

もちろん今回の訪米にはより下のレベルで多くのイベントや情報交換がなされているのが事実だろうが、果たしてこれが首相にとって正しいゴールデンウィークと税金の使い方だったろうか。先週末の日米合意の文章だけで十分だったのではないだろうか、疑問に思う。外遊の本来の目的と目的地を再考する必要があるように思える。
月別アーカイブ