Politologue Sans Frontieres 「国境なき政治学者」

ペンシルベニア大学政治学部博士課程を卒業し、アメリカ空軍戦争大学で教鞭を取った後、アメリカ中西部のセントルイス大学の政治学部で教えています。国際関係学、安全保障、東アジアの政治学を担当しています。ここ数年は日本の軍事力と文明間の紛争の研究を進めています。 このブログでの意見と表現はあくまで著者個人のものであり、必ずしも関係機関の政策を反映するものではございません。

2016年11月

治安フォーラム連載記事「中国による領海侵犯への対策」

連載させて頂いている治安フォーラムの最新号にて、拙稿「中国による領海侵犯への対策」が掲載されました。興味のある型は是非どうぞ。

ウエスト・ポイントのアルバム

先週末はセントルイスからニューヨークまで飛び、空港から公用車に乗りウェスト・ポイントへ。マンハッタンの摩天楼を背景に北上すると綺麗な景色が飛び込んでくる。

20161113_125245

基地の外を散歩すると、そこはさすがに陸軍の町。戦争の際は統合で協力するが、フットボールの試合ではライバルになる。

20161113_143459

基地内を歩いてみた。最後にここに来たのは15年ほど前。懐かしい建物だ。

20161114_130453

ここではよくマッカーサーの像が語られるが、これはアイゼンハワー。

20161114_130906

今回は陸軍士官学校の近代戦争研究所主催の会議だった。会議場はこんな感じ。

20161114_080314

20161114_163127

今回泊まったのは由緒ある The Thayer Hotel。

20161113_155427

20161113_144543

部屋を片付けてもらう場合にドアの外側にかけるサイン。ユーモアたっぷりのこちらの面は、「将来の最高司令官が休んでいるから下がりなさい」と書いてある。

20161114_221841

そしてその裏側は、「この部屋はまだ検査のための準備ができておらず、援軍が必要だ。部屋に入って片付けてくれ」と書いてある。

20161114_221832

夕食会にて。この晩のゲストは太平洋軍司令官で、日系アメリカ人として日本でも知られているハリス海将だった。

20161113_185831

アメリカ陸軍士官学校の博物館には原爆が展示されていた

このブログの読者の方々は陸軍士官学校に博物館があったのをご存知だろうか。今回はそこを訪れてみた。

20161113_141922


アメリカ建国以来の歴史からアメリカが参加した戦争を一つ一つ展示物と一緒にまとめている。太平洋戦争の部分では日本に関するものも多く展示されている。

20161113_142429


20161113_141916


20161113_141832


この博物館には広島に落とした型の原爆が展示されているのをご存知だろうか。

20161113_141736


数年前にワシントンにいた時にエノラ・ゲイが展示されており、日本への原爆投下を徹底的に正当化している説明を見て驚いたのを思い出した。

ウエストポイントのすばらしい景色

昨日の続き。今日の会議は長くて疲れたが得るものも多かった。

まずは基地の中心地から見ることのできる絶景。

20161114_094741


20161114_130918


基地の側を流れるハドソン川では紅葉が進んでいる。

20161113_154913

アメリカ陸軍士官学校にて@ウエストポイント

陸軍の招待によりニューヨークのウエストポイントにある陸軍士官学校に来ている。今回は抑止力に関する学会に参加しているが、家族も一緒である。なのでできる限り観光の時間も作っている。

20161113_132645


滞在中のホテルにて。

20161113_154342


ホテル内部。

20161113_155427
月別アーカイブ