Politologue Sans Frontieres 「国境なき政治学者」

ペンシルベニア大学政治学部博士課程を卒業し、アメリカ空軍戦争大学で教鞭を取った後、アメリカ中西部のセントルイス大学の政治学部で教えています。国際関係学、安全保障、東アジアの政治学を担当しています。ここ数年は日本の軍事力と文明間の紛争の研究を進めています。 このブログでの意見と表現はあくまで著者個人のものであり、必ずしも関係機関の政策を反映するものではございません。

2017年09月

国際関係学教授の採用

私の学部では国際関係学の教員を公募したのだが、その最終候補が3人、決まりそうだ。今朝、Search Committee のメンバーが集まり3人に絞り、それを学部のメンバー全員に提出した。中々バランスの整ったトリオで自分でも満足している。この中から一人しっかりした人に決まればいい。

SCでの仕事は中々大変だが、やりがいはある。今朝のように授業の無い日でも集まらなくてはならない場合もあるが、自分にとって学ぶことも結構ある。

政府機関からの誘い

最近、アメリカ政府のある大学から仕事の誘いがあった。政府職を離れて2年、今の職場ももちろん完璧な場所ではないが、それなりに大切に扱ってもらっていることもあり、特に移動は考えていない。

しかし一度政府に入ると一定の信頼が生まれ、出た後でもそれが維持されるのだろう。空軍とは別の軍隊からの誘いだった。その部署は確かに教員のターン・オーバー率が高く、私の専門分野を求めている。今回は縁がなかったが、また近い将来別の形で話があれば良い。

ワシントン大学での研究発表会

今日は家族でワシントン大学に赴き、研究発表会に出てきた。

発表者はコーネル大のアンディ・マーサ教授。中国とカンボジアの力関係を多角的に分析する面白い発表だった。

妻だけでなく娘も一緒に発表を聞き、娘は発表中にご飯を食べるなど自由で助かる環境だった。

20170922_121055

ハロウィーンの季節

先日はホームディーポでハロウィーンの品物を売っている様子を書いた。最近は近所の Lowe's で、デコレーションを見かけた。

20170919_115316

そしてこれは Marshalls にて。中々奇妙な趣味をしている。どんな人が買うのだろうか。

20170919_131239

今日のユーモア

ドローンを運用する空軍のジョーク。

21615986_1718299971574830_7534383108944915040_n
月別アーカイブ