Politologue Sans Frontieres 「国境なき政治学者」

ペンシルベニア大学政治学部博士号取得→アメリカ空軍戦争大学勤務→現在はセントルイス大学の政治学部で教えています。政治学部准教授、国際関係学科主任、そしてアジア学科主任。国際関係学、安全保障、東アジアの政治学を担当しています。

2019年03月

フランス外交官の訪問

先日はシカゴからフランスの外交官を招待した。在シカゴのフランス総領事のギヨーム・ラクロワと会ったのは今回が2度目。今回はわざわざ大学に来てもらい、午後4時半からフランスの外交政策と米仏関係について講演して頂いた。

まずは学部長のエレンと三者会談。いきなりフランスのワインの話に入って盛り上がった。

20190328_155724

その後は講演会場に移動した。講演時間は4時半から1時間。60名ほどの学生が駆けつけ真剣に話を聞いていた。

20190328_164736

20190328_164757

講演後はギヨームと学生で集まって記念撮影。その後はギヨームと教員で集まり、クレイトンの The Crossing にて夕食会。

20190328_173921

今学期教えているゼミ(戦争・平和・政治)のクラス写真

いい仲間たちです。

IMG_5407

Journal of Peace and War Studies にて論文が出版されました

Journal of Peace and War Studies にて論文が出版されました。


本稿では、北朝鮮の核兵器と弾道ミサイルの開発に対して日本がどのように対応しているのかについて論じています。軍事的対応は憲法や規範の要素もあり限定されておりますが、外交と経済力を中心に北朝鮮の抑止に努めているという点を強調しています。

興味のある方はぜひご笑覧下さい。

デンバーのアルバム

アジア学会参加のために訪れた、コロラド州のデンバーを歩いてみた。この写真はデンバー空港から駅に向かうまでの道。

20190322_193939

空港からの電車。デンバー中心地までは片道10ドルで40分程度。普通の時間帯は15分おきに出発する。

20190322_194610

20190322_194723

デンバー駅に到着。この街は電車だけでなく路面電車も充実している。あまりにも危険で路面電車さえも乗れないセントルイスは見習うべき。

20190322_193804

翌日、学会パネルの合間を縫って数分間、風邪気味の体を引きずって街を歩いた。

20190323_104245


20190323_084531

20190323_152321

20190323_172313

デンバーの見物の一つらしい、通称ブルーベア。

20190323_172631

20190323_103107

コロラド州はマリファナのような弱めの麻薬は合法だ。街中ではマリファナを堂々と吸う若者が多い。足元に注目して歩けば、吸った後のマリファナが普通に落ちているのである。一方で、このコンベンション・センターの入り口にはマリファナの持込みが禁止されている。

20190323_172738

デンバーの乗り合い自転車。セントルイスにもあるが、デンバーのはカラフルだ。

20190323_162731

夕食で訪れたのは Ted's Montana Grill

20190323_171905

ハンバーガー形式だが、水牛を食べた。

20190323_165432

コロラド州庁舎前では、パレスチナ派による反イスラエルのデモが繰り広げられていた。

20190323_104736

Asian Security 誌にて学術論文が出版されます

ここ2年ほどの間に進めていた、安倍政権の外交政策に関する論文が、Asian Security 誌にて出版されます。詳細は後ほど述べますが、2012年から17年までの安倍政権の外交政策全般を国際関係学の視点から分析し、その複雑性を簡略化して解説し、なぜ日本は北東アジアの地理的枠組みを超えて東南アジア、南アジア、特にインドとオーストラリアとの交流を深めているのか、などの問題を戦略的に説明します。

本稿を完成させるにあたり、ここ数年の間でお世話になっている二人の日本人の専門家の方々から個人的に感想を頂き、それを元に質の向上に努めました。お二人方にはしっかりお礼の気持ちを伝える予定です。
月別アーカイブ