Politologue Sans Frontieres 「国境なき政治学者」

ペンシルベニア大学政治学部博士号取得→アメリカ空軍戦争大学勤務→現在はセントルイス大学の政治学部で教えています。政治学部准教授、国際関係学科主任、そしてアジア学科主任。国際関係学、安全保障、東アジアの政治学を担当しています。

2019年10月

首里城

首里城の火災はとても悲しい。去年訪れその素晴らしさを目にした私も再建を望む人間の一人だが、単に望むだけでは不十分だ。再建を求める者は寄付金を送るなり、現地の人に役立つことを実際に行うべきだ。


秋の始まり:パート5

今回は大学から。
20191029_102050

20191029_102154

そして近くのトレーダージョーズにて。
20191029_142712

H1-B ビザの却下率の変化

多くの海外出身者がアメリカでの労働を希望する場合に通る難関の一つが H1-B ビザ だが、このフォーブスの記事では、アメリカ政府によるこのビザの却下率が上昇しているとのこと。



2015年の時点では6%だったのが24%まで上がっている。政権の政策によるところが大きいと見ている。しかし出身国により却下率は変わってくる。日本の場合は基本的に却下率はかなり低いと思える。

世界の鉄道

このブログの読者は私が実は鉄道ファンであることを覚えているかも知れない。小6のころはお小遣いを使って電車に乗って上野駅や大宮駅に行き、停車や通過する特急の写真を何枚も撮っていた。このブログの過去のエントリーを見てみると、幾つか写真が出てくる。

アムトラック

デンバー

チャタヌーガ・チュー・チュー

リスボン1

ポ

ハーグ

TGV

というのも、ここ最近になりうちの子が鉄道好きだということが判明したのだ。もちろん、自発的なもので、私から押し付けるようなことは一切ない。自分の趣味は自分で探すべきだからだ。

最初は機関車トマスのシリーズを何本も観ていたのだが、それに飽きてきたのだろう、今は2時間ほどの鉄道シリーズを観続けている。昨日は「特急はくたか」を観ていた。私も大好きなので、一緒に観た。今日は「特急わかしお」を観ていた。私も大好きなので、一緒に観た。

秋の始まり:パート4

20191021_143822

20191021_143828

20191021_144253
月別アーカイブ