昔も書いたように、このブログのタイトル(国境なき政治学者)の代わりを探しているのだが、なかなかいいのが見つからない。昨日、テレビを観ていて思い付いたのが Class and Standard(「気品と規範」という意)。このエリーティズム溢れるシブいフレーズに一瞬シビれたのだが、このブログにはそんな要素がどこにもないことに気づいたので却下。「ソフィーの世界」よろしく、自分探しの旅はまだ続く…。

Gymnopedies
http://www.youtube.com/watch?v=DwSyhymTSN8&feature=related