b015d74a.jpg
ランド研究所の準備のため、アルカイダを中心とするテログループのプロファイルの研究を少しずつ進めている。

とは言っても、ジハード系を中心とする宗教であるイスラム教に関しては非常に限られた理解があるだけで、更にアラビア語にも全く精通しておらず、私にはテロリズムという漠然とした概念を政治学の分野での英語のみでのトレーニングがあるだけで、テログループの文献を読む際に直面する固有名詞への対応に特に苦心している。

それでも今週、興味深い書評をいくつか見つけた。以下の二つは参考になった。興味のある方へ。

Iraq: Will We Ever Get Out?
http://www.nybooks.com/articles/21431

The Rise of the Muslim Terrorists
http://www.nybooks.com/articles/21438

-----
http://watch.windsofchange.net/pics/mideast_israel_palestinians_akcf101.jpg

『un homme et une femme』 Clementine
http://www.youtube.com/watch?v=GZ5kTWxj-3k&feature=related