e89a3baf.jpg
先ほど、マラヤ危機での対反乱軍戦略の論文をジャーナルに提出。博士論文から派生したこの論文、研究開始から約2年の歳月をかけ、3月の国際関係学会での発表を経てようやく終了。後は良い結果を待つのみ。

-----
ランドの準備の過程で、幾つかのテロ関係のサイトを見ていて驚いた。リタ・キャッツが代表の Site Intelligence Group は最後に見た2年ほど前と比べ大幅に拡張され(当然だが)膨大な数の資料が載せられ、また昔テロリストのアイデンティティの論文で使った IntelCenter でも無料の資料がなくなってしまった。

-----
前から基本的にないが、最近特にプライベートの時間がない。6月15日までちょうど後一ヶ月。今年も誰にも祝われずに誕生日を迎えてしまうのかい!泣く

-----
Enya- One By One
http://www.youtube.com/watch?v=DhRWrf5-XH4

:写真の中のザワヒリは、アルカイダのナンバー2。つまりオサマ・ビン・レーデンの下になる。