木曜、同僚のナディアに誘われ別の同僚数名と共にロシア・ハウスのパーティに参加。ワシントンで活躍する多国籍の弁護士、デザイナー、新聞記者らに紹介を受けグルジアのワインを飲みながら会話を進める。私の場合、社交は一般的に好きだし新しい人との交流も適当に楽しむが、組織性と目的意識の欠ける飲み会は最近時間の無駄に感じる。また、自分の専門外の人と飲む場合は共通の話題を見つけるために頑張ってしまうので結果として人一倍気を使って疲れてしまう。

土曜午後1時から毎週恒例のソフトボール。友人のエリン、サリム、ライアン、ジョン、ケイティらと久しぶりに会いプレー中に和やかに談笑。試合終わって帰宅は5時、疲れきって招待されていたアニットのホーム・パーティに参加できず。後ほど謝罪の電話を入れ、聞けば参加者20人ほとんどがアメリカの防衛関係者だったと。行けば良かったぜ…。

翌日日曜、同僚のオリアナが共催するブランチに参加するため駐イエメン米大使宅へ。弁護士、医師、議会勤務者含む計30名と共に大量の朝食を消化しつつ数時間交流。オリアナの紹介により、恐らく近い将来日米問題の研究者として名を馳せるだろうダニエル・クリマン@プリンストンの知己を得る。既に共通の友人が数名いるため会話もスムーズに進んだ。

ランキングへ。