ea6af8d3.jpg
月曜午前4時起床。午前中は仕事を進ませ、午後2時、ボスのデイビッドと会合。2時間半ぶっ通しで現在の研究プロジェクトの議論。スポンサーである米空軍特殊作戦部隊の好みそうな結論が少しずつ出来上がってきた。

6時半ソフトボールの試合。相手チームはモンタナ州選出のバーカス上院議員とテスター上院議員の混合チーム。私はショートを守り3番打者、5打数5安打でサイクルヒット達成。結果は28対12の大勝利。

火曜午前6時起床。10時、国防総省の対テロ戦争に関わる部長とバージニア州にて接触。アフガン地域と当地域のテログループに関する豊富な知識と経験を持つ手強い相手(元軍人)。私のような非専門家には適うわけもなく、こちらの抽象的な質問には簡単には答えてくれない。情報が情報だけに、幾つかの突っ込んだ質問への返答も拒否されたがそれでも濃密な議論を交わす事ができた。後半、私が今ランド内で推し進めている対テロ戦争の戦略の一つを提案すると面白そうに食いついて来、本来なら30分の約束が大幅に延長され最終的に1時間強話した。名刺交換させて頂いたが、このオッサン本当は名刺なんか持っていちゃいけない立場の人間である。

正午近くに研究所に顔を出すと、ピッツバーグで対反乱軍戦争の研究を進めている同僚のコリンから明日予定しているプレゼンのプレビューを頼まれたため、彼のブリーフィングに目を通す。午後5時、彼に電話でコメントを伝え、翌日のプレゼンの健闘を祈る。6時半、2日連続でソフトボールの試合。今回はミシシッピ州選出の上院議員のチームが相手。前日よりも手強かったがそれでも25対18の大勝。私は前日と同じ3番ショートで、4打数3安打。写真はゲーム中の模様。ランドのユニフォームが手前の紫。私の背番号はもちろん51。