e8b7196d.jpg
週末は夜からニューヨーク入り。タイムズスクエアのマリオット・ホテルに赴きジャン・マルクと共通の友人で米空軍大学院で教えるゲーリーと再会。この3人が揃うと話が最高に盛り上がる。

遅めの夕食はホテル近くのイタリアンで済ませその後はジャン・マルクと歩いて Pacha へ。流石はニューヨークを代表するテクノ系クラブの一つ、大混雑で質の高い曲を延々と流していた。ただ去年のサンフランシスコでのトランス系のレイブの方が二人の趣味には合っていた。

結局朝まで踊り続け帰り道近くのダイナーで朝食を取りながら談笑。彼との付き合いは今後長くなりそうだ。

ダホメアン戦争の章、22?到達走る