8a2c36a6.jpg
金曜は夕方から、東アジア学部のネイサンの博士課程試験の合格をお祝いして、大学近くのタイ料理屋にて会食。専門は違えど大変な試練だったと思うし、仲間が合格して興奮している。また今回は初めて本人のご家族にもお目見えできて嬉しく思う。夕食は2時間以上フルに盛り上がってお開き。

今週の指導教官のエイブリーとの会話の中で、私の博士論文の完成版の提出日がついに決まった。12月1日。そして私の博士論文委員会のメンバーを前にして研究の成果を報告・防衛するディフェンスの日がとりあえず2月1日。もう後には引けない。

博士論文の完成のためには残り1章丸々と、結論の章で扱うイラク戦争の分析がある。就職活動、他の論文の執筆、TAの授業などもも同時進行で行うため、今後3ヶ月は文字通り大忙しの日々が続く事になる。

-----
写真:ハノイの軍事博物館にて。