8月にマニラを訪れる際の研究ベースを探す際に現地のフィリピン大学と連絡を取ったところ、今回の滞在中に客員研究員として迎えてくれることが決まった。フィリピン大学はフィリピンでトップの国立大学。これで研究中にオフィスや図書館を使えることになっただけでなく、大学関係者とネットワークもできることになった。

今回の日本で帰国する際の立場と共に、自分のキャリアアップにつながる機会が与えられて嬉しい。

写真は5月上旬に訪れたアラバマ州モビルにある戦艦アラバマにて。機関銃を発射する準備が整った瞬間。
CIMG0276