春休みを経て、大忙しの日々が続いている。大学で授業をする時間以外は、同僚とまったり話をすること機会も少なくなった。家族とも協力して前に進んでいる。