感謝祭の週末は論文を一本終わらせ、国際関係学のあるジャーナルに投稿した。良い報を待つのみ。