秋学期に担当する授業は一コマで、2時間半のゼミを週に一度行う。安全保障のゼミで、4年生と大学院生を中心とした政治学と国際関係学部の精鋭13人を集めた。

月一の学部会議はズームなので、大学には週一の通勤で済みそうだ。ただ、このゼミがオンラインに移行すれば、通勤自体がなくなることになる。

コロナのおかげで春夏同様、今秋の予定は大きく狂ってしまった。

紅葉の美しい時期に、パリとアムステルダムへの出張を予定していたが、両方とも吹っ飛んだ。9月に予定していたアメリカ政治学会の年次会もオンラインになり、今回はキャンセルすることした。

大統領選挙の数日前には国際関係学科の担任を集めてオンラインのプレゼンをすることなどは予定している。