Politologue Sans Frontieres 「国境なき政治学者」

ペンシルベニア大学政治学部博士課程を卒業し、アメリカ空軍戦争大学で教鞭を取った後、アメリカ中西部のセントルイス大学の政治学部で教えています。国際関係学、安全保障、東アジアの政治学を担当しています。ここ数年は日本の軍事力と文明間の紛争の研究を進めています。 このブログでの意見と表現はあくまで著者個人のものであり、必ずしも関係機関の政策を反映するものではございません。

日記

今日の大学キャンパス

20180426_123029

大学図書館の壁画

20180410_133529

大学で見られる彫刻


大学キャンパスにて。火曜日の今日は日中の最高気温が21度。夜にはマイナス3度まで下がる見込み。


20180403_132059

カーディナルズのファンがスーパーにも

近所のスーパーにて。大リーグのカーディナルズのグッズから、この街の名所のアーチのレプリカまでガッチリ備わっている。左手前は地元セントルイスのドリンク。

20180330_112449

子供がニヤリと笑うとき

うちの子は中々のやり手で、まだ1歳なのにも関わらず、既に私に心理作戦を仕掛けてくる。

うちの子は私の指を噛むのが好きなのだが、最近は小さな歯でガッシリ噛まれるため、こちらが「イタッ」と声を出してしまう。その声に子供はビックリし、鳴いたりしてしまう。

うちの子は私が痛がっているのはチョクチョク感じていたのだろう。ここ最近は彼女の顔の前に指を出しても、一瞬私の顔を伺い、少し思いとどまり、噛まなくなった。

それだけでなく、その思いとどまる瞬間は、私の顔を一瞬見る。その顔はあたかも、「アンタまた私をはめようとしてるんやろ、知ってるで」のような感じでニヤリとしてくるのである。

可愛いものである。
月別アーカイブ