Politologue Sans Frontieres 「国境なき政治学者」

ペンシルベニア大学政治学部博士課程を卒業し、アメリカ空軍戦争大学で教鞭を取った後、アメリカ中西部のセントルイス大学の政治学部で教えています。国際関係学、安全保障、東アジアの政治学を担当しています。ここ数年は日本の軍事力と文明間の紛争の研究を進めています。 このブログでの意見と表現はあくまで著者個人のものであり、必ずしも関係機関の政策を反映するものではございません。

いろいろ

娘の成長

赤ん坊の成長は早く面白い。前からそうだったが、ここ最近になって笑顔がどんどん可愛くなってきた。

うちの子はセサミ・ストリートが大好きである。朝の8時半になると毎日テレビでエルモが出てきて、エルモが歌いだすと必ずテレビを向き、喜ぶ。エルモの歌を歌ってあげると、両手をあげて喜ぶ。なのでエルモのぬいぐるみを買ってあげた。

最近、我が家では日本のテレビを観れるようにした。24時間観れる。アンパンマンや相撲やバラエティなども観れるのである。エルモとアンパンマン、どっちのほうを気に入るのか、少し気になっている。アンパンマンのほうを好きになってしまったら、どうやってぬいぐるみ買えばいいのか。

相変わらず大学に連れて行くと、学生が娘のことを見に来る。白人の女子大生が大半を占める我が大学、アジア人の赤ちゃんに興味を持っている。先日、家族で大学の学食を昼食を食べていた時も、娘がめっちゃ注目を浴びていた。我々が通ると会話を止めてこっちを見て来るのである。日本語でいう「あらー可愛い」という感じで声をかけてくるのである。

私の授業でもこんな調子で集中して聴いてくれよ。

チャンチャン。

日本が世界トップ5の国に選ばれる

U.S. News が発表した、世界の国ランキングで、日本が5位に選ばれている。ちなみにアメリカは8位である。

https://www.usnews.com/news/best-countries/overall-full-list

そのランキングによると、日本が5位に選ばれた理由はここに書かれている。

誇るべき順位であると感じる。日本であまり報道されていないのが正直不思議である。

氷点下の日々を越えて

クリスマスイブの前日から続いた氷点下の日々は明日の日曜日に終わる予定だ。この2週間の間、ここセントルイスでは0℃を越すことは一度もなかった。冬眠から覚める気分である。まるで春が始まるかのような感じである。

今回はマイナス22℃という珍しい体験もした。私が高校生だったときは毎日自転車に乗って最寄の駅に行っていたが、冬の時期になると「寒ィー」と思いながら手袋をしてペダルをこいでいた。豪雪地域で知られる越後湯沢に家族でスキーに行ったときも、積もりに積もった雪を見てこんなところがあったのか、と思っていた。

しかしそれでも流石にマイナス22℃まで下がることは無かったはずである。来週は少しずつ気温が上がるので楽しみだ。

今日は正午でもマイナス16℃だったけどね

キリル文字の入ったフィッシングのメール

米企業のアップルを装った人間からのスパム・フィッシングのメールが、今朝届いた。

Fοuг уοuг ѕаfеtу, уοuг Αррlе ID hаѕ Ьееn lοсκеd Ьесаuѕе wе fοund ѕοmе ѕuѕрісіοuѕ асtіνіtу οn уοuг ассοunt. Ѕοmеοnе ассеѕѕіng уοuг ассοunt аnd mаκе ѕοmе сhаngе οn уοuг ассοunt іnfοгmаtіοn. This the details :

ロシア語を学んだ人間としては突っ込まずにはいられない、黒く下線した部分は英語のアルファベットではなく、キリル文字でタイプした文字である。

この手のサイバー攻撃にはもちろん引っかからないが、やるほうももう少し学ぶか、そのビジネスから手を引くことを考えたほうがよいと思う。

鍋の季節

今日の最高気温は零度以下で寒かった。買い物から戻ってくると体は冷えていた。

なので今夜の夕食は牡蠣鍋。ポン酢を使って白菜からシイタケから春菊まで平らげると体が温まった。昨日と一昨日は寿司。最近魚料理が増えている。なんかアメリカで生活しているような感じがしないね。
月別アーカイブ