Politologue Sans Frontieres 「国境なき政治学者」

ペンシルベニア大学政治学部博士号取得→アメリカ空軍戦争大学勤務→現在はセントルイス大学の政治学部で教えています。政治学部准教授、国際関係学科主任、そしてアジア学科主任。国際関係学、安全保障、東アジアの政治学を担当しています。

音楽

ATB Beautiful Worlds

このブログでも何度か出ている ATB。「Beautiful Worlds」というタイトルのこの曲は何度聴いても美しい。


Lonely Planet のテーマソング

この曲を知っている人は、私と同じ世代の方に多いかもしれない。


私は高校時代、学校が終わるとすぐに帰宅しこの番組を見ていた時期があった。関東では確か午後4時ごろに衛星放送で1時間ほど放送されていた。番組のホストは数人いたのだが、その中の一人である、イアン・ライトの日が楽しみで、世界各国を訪れる彼のユーモアに溢れた現地取材が楽しかった。

これは先日、ユースホステルの話を家族としていた時に思い出した。私はこの番組から強烈な影響を受けたこともあり、高校卒業前にイギリス、アイルランド、フランスでユースホステルに滞在しながら数週間バックパック旅行をした。旅行中は私よりも遥かに経験のある人と話して更に刺激を受けた。

その時に携行したガイドブックは日本語の「地球の歩き方」だったが、数年後に再びバックパックをしたときは、Lonely Planet に変わっていた。




Frozen を観て

金曜日の夜は久しぶりのムービー・ナイト。夕食後に観たのは今流行っている Frozen。内容は予想以上の出来でとても楽しむことができた。

この映画で流れる音楽は良い意味で中毒性があり、映画が終わった後でもこの音楽が頭の中をガンガン流れる。

次にフロリダのディズニーを訪れるのが楽しみだ。

空軍音楽隊が見せるサプライズ

今週火曜日、ワシントンのスミソニアンにある航空宇宙博物館で、空軍の音楽隊がサプライズ演奏を行った模様。

Watch: The Air Force Band Turns the National Air and Space Museum Into a Concert Hall

Lonely Planet の主題歌

http://www.youtube.com/watch?v=2C7l9NeQFqs

この曲を聴いて思い出す人も多いかもしれない。日本でも放送していた番組 Lonely Planet (当時の名、今は Globe Trekker)の主題歌。

私は高校生の時にあの番組に夢中になり、放課後用がない日は家に直帰して毎回観ていた。世界を一人で安く旅行することに憧れ、高校3年の3学期は学校の方針で授業がなかったので、貯めていた自分のお金と出発直前の成田で母からもらった1万円を使って、約1ヶ月の間イギリスを一周し更にアイルランドとフランスをバックパック旅行した。

私のキャリアの転機は中学3年時の英語の先生との出会いにあると思っているが、この曲も私の人生を変えた最も大切な曲。
月別アーカイブ